展示中の企画

1月・2月の企画展示

年間企画はこちら ▼

茶入と棗(会期2019年1月7日~2月23日)

濃茶を入れる茶入。薄茶を入れる棗。

形も景色もさまざま、ちいさいのに
濃茶と薄茶では茶席の雰囲気を
がらりと変えてしまう不思議な道具。

新春の厳かな雰囲気にふさわしい
しつらえの主役ともなる茶器を
テーマに合う茶碗や茶杓と一緒に
ご紹介いたします。

茶入の仕覆用裂地も展示いたします。
仕覆のかがり修理、牙蓋の金張替えも
この機会にぜひお持ちください。

展示の一例

  • 高取内海茶入 即中斎書付18万円
  • 瀬戸茶入 銘「古今」鵬雲斎書付58万円
  • 膳所 鶴首茶入 淡々斎書付8万5000円
  • 宗哲作 高台寺蒔絵雪吹 不識斎書付31万円
  • 川端近左作 羽根蒔絵平棗 鵬雲斎書付23万円
  • 一舟作 塩窯蒔絵平棗10万円

1・2月のワークショップ

店頭ミニ茶会(向切)参加費 1,620円

1月12日(土) 11時、13時、14時、15時~の4回
濃茶、続き薄茶のお茶席です。各回3名さま限定です。

花むすび教室(長緒)参加費 1,080円

2月9日(土) 14時~ 
講師をお迎えして、トンボ・お花など、長緒で花結びを教えていただきます。

1・2月のおすすめ茶道具

  • 笹田有祥作 中興名物写茶入各種¥30,240より
  • 茶入仕覆しつらえ¥12,600より(大きさにより異なります)
  • 季節絵茶碗(筒茶碗含む)表示価格より1割引
  • 霰棗釜(釣釜・金森吉左作)¥69,000円
  • 透木のみ(朴・桐・桜・栗)表示価格より1割引
  • 雪しぼり懐紙2帖・硫酸紙1帖セット550円

※表示価格はすべて税込です

企画展示・ワークショップ2019年の予定

※下記の表は横スクロールできます

  テーマの展示 ワークショップ(税別)
1・2月

茶入と棗
茶席の主役的な存在感のある茶入と棗をたくさん取り揃えました。茶器に合った茶碗や茶杓とともにご紹介します。

1月12日【店頭ミニ茶会(向切)】
※参加費 1,500円

2月9日【花むすび体験(長緒)】
※参加費 800円

2月23日【お取り寄せお菓子の会 その1】
※予約優先・参加費 2,300円

3・4月

野点あそびの茶道具
旅先にも持っていける茶箱や籠、ご飯が炊ける茶飯釜。使うがの楽しくなる遊びごころあるお道具をご紹介します。

3月9日【茶箱で一服】
※参加費 1,000円

4月13日【抹茶飲み比べ「同価格の抹茶」】
※参加費 1,000円

4月27日【お取り寄せお菓子の会 その2】
※予約優先・参加費 2,300円

5・6月

夏のしつらえ
ガラス・平茶碗・木地・簾など、この時期ならではの涼しさを演出するしつらえと道具をご提案します。

5月11日【生花体験】
※参加費 2,500円

6月8日【苔玉作り】
※参加費 2,000円

6月22日【お取り寄せお菓子の会 その3】
※予約優先・参加費 2,300円

7・8月

「かたち」と「もよう」
何気なく見ている「かたち」や「もよう」はどこから来たのかをテーマにした新刊を茶道具とともにご紹介します。

7月13日【道具手入れ講座】
※参加費 1,000円

8月24日【お取り寄せお菓子の会 その4】
※予約優先・参加費 2,300円

9・10月

シルクロードの茶道具
凛と美しいブルーが印象的な銭本眞理さんの茶道具展です。茶碗だけでなく、水指、菓子器など多数展示いたします。

9月7日【蓋置作り(銭本眞理さん)】
※参加費 2,500円

10月12日【石臼で抹茶を挽く(濃茶)】
※参加費 1,000円

10月26日【お取り寄せお菓子の会 その5】
※予約優先・参加費 2,300円

11・12月

正月支度と干支の茶道具
重箱や燗鍋などお正月の道具、来年の干支や御題の茶道具、新しい年に向けての支度をととのえるための道具を展示・ご提案します。

11月9日【抹茶飲み比べ(ペットボトル抹茶)】
※参加費 1,000円

12月14日【抹茶飲み比べ(正月抹茶)】
※参加費 600円

11月30日【お取り寄せお菓子の会 その6】
※予約優先・参加費 2,300円

ご予約

086-225-2434(奈々瀬)

またはお問い合わせより承ります

※展示企画、ワークショップの内容は変更になることがあります。ご了承ください。
※ワークショップは基本的に毎週土曜日の14時より行います。各回ともお抹茶つきです。予約優先ですが、当日空きがあればどなたでもご参加いただけます(各回定員6名)。
※ワークショップの空席情報、企画展示についてはFacebookでもお知らせいたします。